プレマ基金TOP > 支援活動レポート > 南相馬市 原発から20km圏

南相馬市 原発から20km圏

南相馬市 原発から20km圏ゲート前から中継

かつては福島県の海岸線を北上するルートとして交通量の多かった国道6号線。震災を受け福島原発事故から、いまは自衛隊車両、警察関係車両、大型重機が通行するのみ...私たちは20km圏境のゲート前まで行くことにしました。

南相馬市 原発から20km圏ゲート前から中継