プレマ基金TOP > 支援活動レポート > 放射線より怖いもの...この時期を乗り越えるために

放射線より怖いもの...この時期を乗り越えるために

第1回目の支援活動、被災地 福島県から帰ってきた中川が語ります

この度の地震および津波、また原発事故により被害を受けられた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

現実は日々めまぐるしく変化しており、さまざまな情報が流れ、何を信じて行動すれば良いのか、不安は尽きないことと思います。そんな状況の中、今一番多くの方が気にされているであろう、放射性物質や放射線にどう対策をすれば良いかについて、弊社代表の中川にインタビューを行いました。


「放射線より怖いもの...この時期を乗り越えるために」パート1

「放射線より怖いもの...この時期を乗り越えるために」パート2

「放射線より怖いもの...この時期を乗り越えるために」パート3

「放射線より怖いもの...この時期を乗り越えるために」パート4

「放射線より怖いもの...この時期を乗り越えるために」パート5

「放射線より怖いもの...この時期を乗り越えるために」パート6